有為転変は世の習いについて

言葉有為転変は世の習い
読み方ういてんぺんはよのならい
意味この世の一切の事物は因縁によって生じ、常に変化し続けていくはかないものであるということ。
出典

使用されている漢字

「有」を含むことわざ

「為」を含むことわざ

「為」を含むことわざを全て見る

「転」を含むことわざ

「変」を含むことわざ

「世」を含むことわざ

「習」を含むことわざ

ページ先頭に戻る