三度目は定の目について

言葉三度目は定の目
読み方さんどめはじょうのめ
意味物事は一度目や二度目の結果は当てにならないが、三度目ともなれば確実だということ。「定の目」は、定まった賽の目のこと。
出典
類句 三度目の正直(さんどめのしょうじき)

使用されている漢字

「三」を含むことわざ

「度」を含むことわざ

「度」を含むことわざを全て見る

「目」を含むことわざ

「目」を含むことわざを全て見る

「定」を含むことわざ

ページ先頭に戻る