貧乏柿の核沢山について

言葉貧乏柿の核沢山
読み方びんぼうがきのさねだくさん
意味貧乏人に子どもが多いことのたとえ。「貧乏柿」は小さい渋柿、「核」は種のことで、渋柿は実が小さいのに種が多い意から。
出典
類句 貧乏人の子沢山(びんぼうにんのこだくさん)
律義者の子沢山(りちぎもののこだくさん)

使用されている漢字

「貧」を含むことわざ

「貧」を含むことわざを全て見る

「乏」を含むことわざ

「柿」を含むことわざ

「柿」を含むことわざを全て見る

「核」を含むことわざ

「沢」を含むことわざ

「山」を含むことわざ

ページ先頭に戻る