待てば甘露の日和ありについて

言葉待てば甘露の日和あり
読み方まてばかんろのひよりあり
意味あせらずにじっと待っていれば良い機会がきっとめぐってくるというたとえ。
「甘露」は、中国の伝説で天が降らせるという甘い露のことで、日照りの時も耐えて待てば、やがて甘露のような恵みの雨が降る日が来るという意から。
出典
別表記 待てば甘露(まてばかんろ)
類句 待てば海路の日和あり(まてばかいろのひよりあり)
果報は寝て待て(かほうはねてまて)

使用されている漢字

「待」を含むことわざ

「待」を含むことわざを全て見る

「甘」を含むことわざ

「露」を含むことわざ

「露」を含むことわざを全て見る

「日」を含むことわざ

「和」を含むことわざ

「和」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る