君子は和して同ぜず、小人は同じて和せずについて

君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず
読み方くんしはわしてどうぜず、しょうじんはどうじてわせず
意味すぐれた人物は、人と仲良くするが自主性を失わずむやみに同調しない。つまらぬ人間は、すぐに同調し自主性を欠いているということ。
出典『論語』

使用されている漢字

ページ先頭に戻る