擂り粉木で芋を盛るについて

言葉擂り粉木で芋を盛る
読み方すりこぎでいもをもる
意味絶対にできないことのたとえ。不可能なことのたとえ。
「擂り粉木」は、すり鉢で物をするときに用いる先の丸い棒。
丸い棒を用いて、丸い芋を皿に盛りつけようとしてもできないとの意から。
出典
類句 擂り粉木で腹を切る(すりこぎではらをきる)
連木で腹を切る(れんぎではらをきる)
杓子で腹を切る(しゃくしではらをきる)

使用されている漢字

「擂」を含むことわざ

「擂」を含むことわざを全て見る

「粉」を含むことわざ

「粉」を含むことわざを全て見る

「木」を含むことわざ

「木」を含むことわざを全て見る

「芋」を含むことわざ

「芋」を含むことわざを全て見る

「盛」を含むことわざ

ページ先頭に戻る