一敗、地に塗れるについて

言葉一敗、地に塗れる
読み方いっぱい、ちにまみれる
意味二度と立ち上がることができないほど大敗してしまうこと。
「地に塗れる」とは、地面に散らばった戦死者の内臓が泥まみれになるという意から。
「一敗、地に塗る(いっぱい、ちにまみる)」とも。
出典『史記』
別表記 一敗、地に塗る(いっぱい、ちにまみる)
類句 肝脳、地に塗る(かんのう、ちにまみる)

使用されている漢字

「一」を含むことわざ

「敗」を含むことわざ

「地」を含むことわざ

「塗」を含むことわざ

ページ先頭に戻る