「韓信の股くぐり」の意味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

言葉 韓信の股くぐり
読み方 かんしんのまたくぐり
意味 大望を持つ者は、どんな屈辱にも耐え忍ばなければならないということ。中国漢の韓信という名将が大志を抱いていた若い頃、町でならず者に喧嘩を売られ、耐えてその股をくぐったという故事から。
出典 『史記』
漢字詳細 「韓」を含むことわざ
「韓」という漢字の詳細
「信」を含むことわざ
「信」という漢字の詳細
「股」を含むことわざ
「股」という漢字の詳細

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る