乗りかかった船について

乗りかかった船
読み方のりかかったふね
意味物事を始めてしまった以上、中途でやめるわけにはいかないことのたとえ。乗った舟が岸を離れれば途中で降りることができないことから。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る