命旦夕に迫るについて

命旦夕に迫る
読み方めいたんせきにせまる
意味死が迫っているようす。「旦夕」は朝晩のことで、命の終わりがこの朝か晩かというように迫っている意から。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る