一犬影に吠ゆれば百犬声に吠ゆについて

言葉一犬影に吠ゆれば百犬声に吠ゆ
読み方いっけんかげにほゆればひゃっけんこえにほゆ
意味一人がいいかげんなこと言い出すと、世間の多くの人がそれを真実として広めてしまうことのたとえ。
一匹の犬が何かの影を見て吠え出すと、辺りの百匹の犬がそれにつられて吠え出すという意から。
「影に」は「形に」「虚を」、「百犬」は「千犬」「万犬」、「声に吠ゆ」は「実を伝う」「虚を伝う」「実に吠ゆる」などと多くの表現がある。
出典
類句 一匹の馬が狂えば千匹の馬も狂う(いっぴきのうまがくるえばせんびきのうまもくるう)

使用されている漢字

「一」を含むことわざ

「犬」を含むことわざ

「影」を含むことわざ

「吠」を含むことわざ

「吠」を含むことわざを全て見る

「百」を含むことわざ

「声」を含むことわざ

ページ先頭に戻る