獅子、身中の虫について

言葉獅子、身中の虫
読み方しし、しんちゅうのむし
意味組織などの内部にいながら害を与える者や、恩を仇で返す者のたとえ。獅子の体内に寄生して、恩恵を受けていながらついには獅子に害を加えて死に至らせる虫の意から。
出典

使用されている漢字

「獅」を含むことわざ

「子」を含むことわざ

「身」を含むことわざ

「中」を含むことわざ

「虫」を含むことわざ

「虫」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る