首振り三年、ころ八年について

首振り三年、ころ八年
読み方くびふりさんねん、ころはちねん
意味尺八は、首を振りながら吹けるようになるのに三年かかり、ころころというよい音を出すのには八年かかるということ。何事を成すにも、それ相応の修練が要るというたとえにもいう。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る