一木大廈の崩るるを支うる能わずについて

言葉一木大廈の崩るるを支うる能わず
読み方いちぼくたいかのくずるるをささうるあたわず
意味大きな組織などが傾きかけている時は、一人の力では支えることが出来ないというたとえ。
「大廈」は、大きな建物のこと。
大きな建物が倒れるのを、一本の木だけで支えることは出来ないという意から。

出典

「一」を含むことわざ

「木」を含むことわざ

「大」を含むことわざ

「大」を含むことわざを全て見る

「廈」を含むことわざ

「崩」を含むことわざ

「支」を含むことわざ

「能」を含むことわざ

「能」を含むことわざを全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る