三歳の翁、百歳の童子について

言葉三歳の翁、百歳の童子
読み方さんさいのおきな、ひゃくさいのどうじ
意味子どもでも知恵も分別もある者もいれば、老人でも無知で愚かな者もいるということ。人の賢さは年齢に左右されないということ。「十歳の翁百歳の童」「八歳の翁百歳の童」ともいう。
出典

使用されている漢字

「三」を含むことわざ

「歳」を含むことわざ

「歳」を含むことわざを全て見る

「翁」を含むことわざ

「翁」を含むことわざを全て見る

「百」を含むことわざ

「百」を含むことわざを全て見る

「童」を含むことわざ

「童」を含むことわざを全て見る

「子」を含むことわざ

ページ先頭に戻る