「河豚は食いたし命は惜しし」の意味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

言葉 河豚は食いたし命は惜しし
読み方 ふぐはくいたしいのちはおしし
意味 おいしい河豚は食べたいが、毒にあたって命を落とすのが怖くて手が出せない。いい思いはしたいが、あとのたたりが怖くてためらうことのたとえ。
漢字詳細 「河」を含むことわざ
「河」という漢字の詳細
「豚」を含むことわざ
「豚」という漢字の詳細
「食」を含むことわざ
「食」という漢字の詳細
「命」を含むことわざ
「命」という漢字の詳細
「惜」を含むことわざ
「惜」という漢字の詳細

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 故事・ことわざ辞典オンライン

ページ先頭に戻る