「冬来りなば春遠からじ」の意味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

言葉 冬来りなば春遠からじ
読み方 ふゆきたりなばはるとおからじ
意味 つらく厳しい時期を耐え抜けば、必ず幸せがめぐって来るというたとえ。寒くて暗い冬が来れば、暖かく明るい春がすぐやってくるというあかしだという意から。イギリスの詩人シェリーの「西風に寄せる歌」の一節から。
漢字詳細 「冬」を含むことわざ
「冬」という漢字の詳細
「来」を含むことわざ
「来」という漢字の詳細
「春」を含むことわざ
「春」という漢字の詳細
「遠」を含むことわざ
「遠」という漢字の詳細

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 故事・ことわざ辞典オンライン

ページ先頭に戻る